メルマガの種類と仕組み

ITリテラシー学習
ITリテラシー学習

メールマガジンには様々な種類があります。それらを説明していきます。

textメール

textメール(テキストメール)とは、その名のとおり平易な文章のみで構成されたメールです。 消費者はスマホ、PC、ガラケー等、さまざまなデバイスでメールマガジンを受信します。textメールは比較的どのような環境でも閲覧(受信)することができます。

htmlメール

htmlメールマガジン(エイチティーエムエル メール)とは、html言語で構成されたメールです。htmlとはWEBサイトを作成するために開発された言語のことであり、WEBサイトのようなデザインをメールに施すことができます。 textメールとは異なりユーザーの環境によっては受信を拒否されてしまう場合もありますが、自由な表現が可能です。また現在のユーザー環境ではhtmlメールを受信できることが多くなっています。

また、htmlメールは「そのメールが開封されたか否か」のデータを取得することができるため、textメールよりも分析〜改善サイクルを運用しやすいという特徴もあります。元: https://www.innovation.co.jp/urumo/textmail_htmlmail/

メールマガジンが配信されるまでの流れ

上図は、メールマガジンが配信されるまでの流れをmailchimpを活用した例で紹介しています。mailchimp以外のツールも基本的には同様の流れです。

お客様に配信したい内容(=原稿)を作成し、配信したいお客様のメルマガ配信リストを用意し、配信設定を行うことでメールマガジン配信サービス(メールサーバー)からユーザーの元へメール配信をすることができます。

メルマガ受信設定

オプトインとオプトアウト

「オプトイン」と「オプトアウト」は、それぞれ英語で“opt in”と“opt out”と書きます。 “opt”とは(自)動詞で、“選ぶ”とか“決める”という意味があります。 そして、“in”と“out”は、その名の通り“入る”とか“出る”という意味があります。 つまり、「オプトイン」とは、活動や団体に対して“参加する”とか“加入する”という意味合いを持つ言葉です。 それに対して「オプトアウト」は、“不参加”とか“脱退する”という意味合いになります。

ビジネス上では下記のような使い分けをします。

・メールマガジンの受信を許可すること = opt in
・メールマガジンの受信を解除すること = opt out

メールマガジン配信リストを設定する際には、オプトインユーザーのみを抽出し設定するようにしましょう。

POINT

htmlメールマガジンは、textメールとは異なりユーザーの環境によっては受信を拒否されてしまう場合もありますが、自由な表現が可能です。

menter_logo

[転職希望者限定]
『MENTER PERSONAL』
3ヶ月間 0円キャンペーン!!

「MENTER PERSONAL (メンターパーソナル)」は、ITスキルを身につけることでこれまで未経験であった職種への転職、副業、独立、スキルアップを支援するサービスです。
転職希望者に限り3ヶ月間サービスを0円でご利用頂けるキャンペーンを実施中!

*教材/リモート面談/転職支援サービスを提供
*キャンペーン適用条件1:WHITE㈱の転職支援サービス利用
*キャンペーン適用条件2:期間内に指定カリキュラムの受講
*適用条件に満たない場合はサービス提供中断させて頂く場合がございます(料金請求することはありませんのでご安心ください)

店舗販売員、飲食業などオフィスワーク未経験から転職も。
サービス詳細や転職成功者のストーリーを‍見る
*お問い合わせ時に「ブログを見た」と備考欄に入力ください。

menter_logo

[法人向け]
文系DX人材育成なら『MENTER』

「うちの会社はITリテラシーが低い...」
「DXを行うには人材育成から始めなくては...」
「自動化やAI理解できる社員が増えたらな...」

デジタルに強い人材育成を行うオンライン学習サービス『MENTER』が、そんなお悩みを解決します!

・マンガで楽しくインターネットについて学習
・ショートカットキーからAIの設計まで
・大手企業の導入事例/成功事例あり
・DX人材育成について相談/事例集請求/無料トライアル/ITリテラシー無料診断可能

MENTER紹介ページを‍見る
お問い合わせは ‍こちら

ITスキルアップ相談室

コメント

タイトルとURLをコピーしました