[Slack講座04] Slackの使い方|投稿・メンション・DMの方法

ITリテラシー学習
ITリテラシー学習

はじめに

ここでは、ビジネスコミュニケーションツール「Slack」の使い方のうち、チャンネルでの投稿、メンションとDMの使い方について解説していきます。

Slackの基本的な機能です。利用方法をマスターして、Slackを使いこなしましょう!

投稿の仕方

「投稿」とは、チャンネルの参加者全員に向けたメッセージの送信です。

掲示板への書き込みのようなものをイメージしてみてください。

まず、投稿を送信したいチャンネルを選択します。ここでは、「general」というワークスペース作成時に用意されるチャンネルを使います。

画面下部にあるメッセージ投稿スペースに、投稿したい文面を入力します。

太文字や斜体を選択したり、リンクを挿入、過去の投稿の引用や、動画や画像等のファイルをアップロードすることもできます。

入力ができたら、右下のボタンをクリックします。

これで、チャンネルへの投稿ができました!

メンションの仕方

ここでは、「メンション」と呼ばれる機能についてご紹介します。

メンションとは、特定の誰かに宛てたものとして投稿を送る機能です。

全員に知って欲しい「投稿」の中で、特に誰かに向けてメッセージを送りたい場合に使用します。

メンションを使う際には、先ほどと同じ投稿機能を利用します。

画面下部のメッセージ投稿スペースの中にある「@」マークをクリックします。

「@」マークをクリックすると、メンションしたい相手の選択肢が表示されます。

メンションしたい相手、ここでは「MENTERテスト2」を選択します。

そうすると、投稿スペースに「@MENTERテスト2」と表示されます。

あとは送信したいメッセージを入力し、先ほどの投稿と同じように送信するだけです。

これで、メンションによる投稿ができました!

投稿とメンションでは、相手への通知のされ方が異なります。

チャンネルに投稿が送信された場合は、次の画面「general」チャンネルのように、チャンネル名が太字になります。

対して、メンション付きで投稿された場合には、チャンネル名の横に未読のメンションの数を表す数字が表示されます。

また、左側メニューの上部にある「メンション&リアクション」ボタンを選択することで、自身へのメンションやリアクションを一覧で確認することができます。

DMの使い方

DM、つまりダイレクトメッセージは、特定の相手のみへのメッセージの送信です。

チャンネルへの投稿とは違い、DMは当人同士にしかメッセージのやり取りを見ることができません。

特定の誰かにだけメッセージを送りたい時に利用しましょう。

それでは、DMの使い方を解説していきます。

DMは、画面左側のメニュー下部、「ダイレクトメッセージ」の中から、DMを送信したい相手を選択します。

DMを送りたい相手を選択すると、以下のようにDMやり取りの画面へと移行します。

あとは「投稿」の時と同じように、下部のメッセージ投稿スペースでメッセージを送信するだけです。

おわりに

いかがでしたか?

投稿だけでなく、メンションもDMも、メッセージを入力して送信するだけというシンプルな仕組みになっています。

Slackの最も基本的な機能だけに、利用頻度が高い機能と言えます。

使い方を理解して、Slackを使いこなしましょう!

menter_logo

[転職希望者限定]
『MENTER PERSONAL』
3ヶ月間 0円キャンペーン!!

「MENTER PERSONAL (メンターパーソナル)」は、ITスキルを身につけることでこれまで未経験であった職種への転職、副業、独立、スキルアップを支援するサービスです。
転職希望者に限り3ヶ月間サービスを0円でご利用頂けるキャンペーンを実施中!

*教材/リモート面談/転職支援サービスを提供
*キャンペーン適用条件1:WHITE㈱の転職支援サービス利用
*キャンペーン適用条件2:期間内に指定カリキュラムの受講
*適用条件に満たない場合はサービス提供中断させて頂く場合がございます(料金請求することはありませんのでご安心ください)

店舗販売員、飲食業などオフィスワーク未経験から転職も。
サービス詳細や転職成功者のストーリーを‍見る
*お問い合わせ時に「ブログを見た」と備考欄に入力ください。

menter_logo

[法人向け]
文系DX人材育成なら『MENTER』

「うちの会社はITリテラシーが低い...」
「DXを行うには人材育成から始めなくては...」
「自動化やAI理解できる社員が増えたらな...」

デジタルに強い人材育成を行うオンライン学習サービス『MENTER』が、そんなお悩みを解決します!

・マンガで楽しくインターネットについて学習
・ショートカットキーからAIの設計まで
・大手企業の導入事例/成功事例あり
・DX人材育成について相談/事例集請求/無料トライアル/ITリテラシー無料診断可能

MENTER紹介ページを‍見る
お問い合わせは ‍こちら

ITスキルアップ相談室

コメント

タイトルとURLをコピーしました