画像をトリミングする方法(前)

ITリテラシー学習
ITリテラシー学習

WEBサイトや資料作成で画像を使用する場合は、画像を適切なサイズに変更しましょう。
今回は、画像をリサイズする方法をご紹介します。

こちらの記事は前編です。
*後編はこちら↓

画像をトリミングする方法(後)
WEBサイトや資料作成で画像を使用する場合は、画像を適切なサイズに変更しましょう。今回は、画像をリサイズする方法をご紹介します。こちらの記事は後編です。*前編はこちら↓変更はペイ...

画像のリサイズとは

画像の大きさは変更できます。例えばプロのカメラマンは撮影する際に基本的に大きなサイズで撮影します。解像度を高くしておくことで、後々サイズや解像度を小さく調整することができます。逆に小さく撮影した後に大きくすることは、画質を荒くしてしまいます。

またWEBサイトや資料に利用する場合は大きな画像サイズは必要ありません。資料の場合は容量が大きくなり、人にデータを共有する際に時間がかかります。またWEBサイトの場合は画像の読み込みに時間がかかってしまうことで、ユーザーは離脱してしまいます。資料やWEBサイトのブログなどに投稿する場合は、ボヤけない程度に、なるべく画像サイズを小さくすることを心がけましょう。

画像をリサイズする方法

(1)実際に画像をリサイズしてみましょう。下記のWEBサイト(PhotoAC)から富士山の画像をダウンロードしてください。サイズはLerge(1920x1280px)を選択してください。ダウンロードしたら画像の大きさを確認してみてください。1.2MBです。(パソコンの機種によっては、容量が変わる可能性があります)
*PhotoACは広告収益などで成り立っているため、ダウンロードするまでに広告や各リンクが表示されることがあります。

山中湖から見た富士山
山中湖から見た富士山(No: 1345856)の無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。

(2)「ペイント」ツールを起動してください。

Windowsアプリから「ペイント」と検索

起動したら「ファイル」のタブから画像を選択して開いてください。
または写真画像をドラッグ&ドロップすることで開くことができます。

(3)ホームタブから「サイズ変更(赤枠)」をクリックしてください。「サイズ変更と傾斜」の項目が表示されます。「ピクセル」と「縦横比を維持する」が選択されている(青枠)ことを確認し、水平方向を600と設定してください。垂直方向は自動的に400に変わります。OKを押してファイルを保存してください。

(4)保存した写真画像を開いてみましょう。60.9KBになっています。(パソコンの機種によっては、容量が変わる可能性があります)

Macの場合

Macの場合、ペイントツールは利用できませんが、「プレビュー.app」がインストールされています。ペイントツールと同様に簡単にサイズの変更ができます。

POINT

WEBサイトで記事を投稿したり、資料に貼り付ける場合は画像のサイズが適切か確認しましょう。

menter_logo

[転職希望者限定]
『MENTER PERSONAL』
3ヶ月間 0円キャンペーン!!

「MENTER PERSONAL (メンターパーソナル)」は、ITスキルを身につけることでこれまで未経験であった職種への転職、副業、独立、スキルアップを支援するサービスです。
転職希望者に限り3ヶ月間サービスを0円でご利用頂けるキャンペーンを実施中!

*教材/リモート面談/転職支援サービスを提供
*キャンペーン適用条件1:WHITE㈱の転職支援サービス利用
*キャンペーン適用条件2:期間内に指定カリキュラムの受講
*適用条件に満たない場合はサービス提供中断させて頂く場合がございます(料金請求することはありませんのでご安心ください)

店舗販売員、飲食業などオフィスワーク未経験から転職も。
サービス詳細や転職成功者のストーリーを‍見る
*お問い合わせ時に「ブログを見た」と備考欄に入力ください。

menter_logo

[法人向け]
文系DX人材育成なら『MENTER』

「うちの会社はITリテラシーが低い...」
「DXを行うには人材育成から始めなくては...」
「自動化やAI理解できる社員が増えたらな...」

デジタルに強い人材育成を行うオンライン学習サービス『MENTER』が、そんなお悩みを解決します!

・マンガで楽しくインターネットについて学習
・ショートカットキーからAIの設計まで
・大手企業の導入事例/成功事例あり
・DX人材育成について相談/事例集請求/無料トライアル/ITリテラシー無料診断可能

MENTER紹介ページを‍見る
お問い合わせは ‍こちら

ITスキルアップ相談室

コメント

タイトルとURLをコピーしました